Basic Policies

個人情報保護及びセキュリティ対策

株式会社インベスター・インパクトは、経営支援およびコミュニケーション支援のプログラムを通して、企業の成長とイノベーションを実現します。
お客様の情報は事業活動の基本であるとともに個人情報保護及びセキュリティ対策の実施は社会的責務であると認識しております。
当社では、個人情報保護の重要性と社会性を認識し、役員及び従業員は個人情報の適切な管理、取り扱いを行うよう努めてまいります。

  1. コンプライアンス・プログラムについて
  2. 当社の役員及び従業員は個人情報保護の重要性と社会性を充分認識し、個人情報の適切な管理に努めます。そのために「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項(JIS Q 15001)」に準拠したコンプライアンス・プログラムを策定し、役員及び従業員はこれを遵守するとともに、実践・維持・管理に努めてまいります。

  3. 個人情報の収集について
  4. 当社は、個人情報の収集に際して、その収集目的を明確にし、収集した個人情報の利用範囲を限定し適切に取扱います。なお、お客様の承諾があった場合を除き、第三者への個人情報の開示は致しません。

  5. 個人情報の管理について
  6. 当社は、当社の保有する個人情報について社外への漏洩や破壊、改ざんに対するリスクを認識し、社内規程の整備及びセキュリティ施策を実施いたします。

  7. 法令及び規範の遵守について
  8. 当社は、個人情報の取り扱いにおいて適用される法令及び規範を遵守いたします。

  9. ウエブサイトにおける個人情報の取り扱いについて
  10. 当社は、お客様の個人情報を、お客様の同意を得ることなく、業務委託先及び関連会社以外の第三者に開示することはありません。ただし、法令により開示を求められた場合、または、裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合は、お客様の同意なく個人情報を開示することがあります。

  11. ウエブサイトにおける管理体制について
  12. 当社は、お客様の個人情報の取り扱いに際しては、管理責任者を置き、適切かつ厳重な管理を行います。外部への流出防止だけでなく、外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、お客様の個人情報の保護に努めます。 個人情報に係るデータベース等へのアクセスについては、アクセス権を有する者を限定し、社内においても不正な利用がなされないように厳重に管理します。

    尚、管理レベルを向上させるため、個人情報の管理業務の一部を業務委託先に委託する場合があります。業務委託先に対しても、お客様の個人情報の流出や不正アクセス等が起こらないよう、適切な管理を実施させます。

反社会的勢力に対する基本方針

株式会社インベスター・インパクト

当社は、反社会的勢力による被害を防止するため、以下の方針に基づき、反社会的勢力と一切の関係を持たない取組みを進めます。

  1. 組織としての対応
  2. 当社は、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対して、組織全体で対応します。

  3. 外部専門機関との連携
  4. 当社は、反社会的勢力による不当要求に備え、警察や弁護士等外部の専門機関と緊密な連携関係を構築します。

  5. 取引を含めた一切の関係遮断
  6. 当社は、反社会的勢力とは、取引関係を含めて、一切の関係を持ちません。また反社会的勢力による不当要求は拒絶します。

  7. 有事における民事と刑事の法的対応
  8. 当社は、反社会的勢力による苦情・相談を装った圧力等、不当要求があった場合には、民事と刑事の両面から法的対応を行います。

  9. 裏取引や資金提供の禁止
  10. 当社は、反社会的勢力に対する資金提供や事案を隠蔽するための裏取引は行いません。