2014年12月1日 ガバナンスセミナー

企業経営のためのコーポレート・ガバナンス強化とROE向上
~グローバル投資家から見る優れた経営、ガバナンスとは~

株式会社インベスター・インパクトは、一般社団法人 日本IR協議会のご協力を得て、コーポレート・ガバナンスに関するセミナーを開催致しました。
おかげさまで89社110名の方にご出席いただき、大変ご好評を賜りました。
ご出席の皆様および関係者の皆様には、厚く御礼申し上げます。

当セミナーでは、日頃から経営、IRの現場でコーポレート・ガバナンスや資本効率の向上に取り組まれている実務家の皆様の問題意識に応えるため、専門家の皆様をお招きし、市場から評価される「良い企業」とは何か、どのような「戦略」や「ガバナンス」が投資家から求められているのかを具体例を交えながらお伝えしました。

当日のプログラムはコチラ

■講演 「コーポレート・ガバナンスの再構築へ向けて」
 一橋大学大学院商学研究科教授 蜂谷 豊彦 氏

■講演「『良い企業、よい経営』とは」
 あすかアセットマネジメント株式会社 チーフファンドマネージャー
 あすかコーポレイトアドバイザリー株式会社 取締役 ファウンディング・パートナー 光定 洋介 氏

■講演「グローバル投資家から見る優れた経営、ガバナンスとは」
 インスティテューショナル シェアホルダー サービシーズ(ISS)株式会社
 エグゼクティブ・ディレクター 石田 猛行 氏

■パネルディスカッション
 「統治改革の過渡期にあたって(コーポレート・ガバナンスとスチュワードシップ)
  投資される側の課題、投資する側の課題」

パネリスト:
 一橋大学大学院商学研究科教授 蜂谷 豊彦 氏
 あすかアセットマネジメント株式会社 チーフファンドマネージャー
  あすかコーポレイトアドバイザリー株式会社 取締役 ファウンディング・パートナー 光定 洋介 氏
 インスティテューショナル シェアホルダー サービシーズ(ISS)株式会社
  エグゼクティブ・ディレクター 石田 猛行 氏
 イボットソン・アソシエイツ・ジャパン 代表取締役社長 山口 勝業 氏

モデレーター:
 一般社団法人 日本IR協議会 事務局長 首席研究員 佐藤 淑子 氏

■講演「ROE向上と企業経営」
 イボットソン・アソシエイツ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 山口 勝業 氏
 ・配布資料(PDF)
 ・プレゼンテーション動画(13:53)

■研究発表「IRとコーポレート・ガバナンス」
 株式会社インベスター・インパクト IRコンサルティング第1部 部長 安田 乃利子
 株式会社インベスター・インパクト IRコンサルティング第2部 部長 吉水 文哲
 ・配布資料(PDF)
 ・プレゼンテーション動画(10:49)

■おわりに
 株式会社インベスター・インパクト 代表取締役社長 Thomas R. Zengage
  ・配布資料(PDF)
  ・プレゼンテーション動画(07:59)

※ 許可なく当サイト掲載の資料・動画等を転載・流用等することを禁じます。